ALBIONIST

つむぐ、つなぐ。アルビオンの「人」と「仕事」

お客様相談室

品質保証本部
品質保証統括部
お客様情報部
MISSION
お客様のお声を大切に活かし、
より一層ファンを増やす
#品質保証本部
事業内容

お客様をはじめ、お取引先様や社内からのお問い合わせに電話やメールで対応を行っています。お顔が見えないコミュニケーションの中、心がけているのは明るい対応で親しみやすさや安心感を与えること。お問い合わせやトラブルの内容も多岐にわたるため、専門的な知識を持ち教育を受けたスタッフが、お客様お一人おひとりに寄り添ったサポートを行っています。
また、お客様からのお声は、必要に応じて関連部門へフィードバックを行うことで商品や接客などの改善につなげています。お客様のお声に耳を傾け、ご要望を対話の中で探り、いかにご期待にお応えできるか。お客様のお顔は見えませんが、店頭と同様に「気働き」の精神が発揮されている現場です。

こだわり
お客様のお気持ちに寄り添った
パーソナルなご対応を行う

お客様相談室には、年間に約12,000件のお問い合わせをいただきます。このお問い合わせ内容は、相談室内のみで共有できる専用システムを活用しデータとして蓄積。集約された情報を分析して関連部署に共有することで、商品や接客などのサービスレベルの向上に役立てています。
お問い合わせには、同じご質問であってもおうかがいする順番や内容を考え、パーソナルな対応をさせていただくことを心がけています。例えば、商品に関してAとBの使用順についてのお問い合わせの場合、まずはお客様のお手持ちの商品をおうかがいし、AとBの使用順だけでなく、併用する場合の順番も合わせてご案内するようにしています。
ご対応にあたり、より専門的な回答が必要な場合は、社内の関連部署に協力を要請しています。その依頼の際には、お客様と最も密にやり取りを行っているからこそ気づける視点や、お問い合わせの背景まで伝えるように意識しています。どの部署も協力的で、専門的な内容もお客様目線で分かりやすく教えてくれるのは、アルビオンならではの強みだと感じています。

お客様とアルビオンの架け橋として

お客様相談室の役割として、お客様からお寄せいただくお問い合わせにお応えするのはもちろん、社内への情報共有も重要な役割です。お客様からお寄せいただくアルビオンへの期待を、率直に関連部署に共有することでアルビオンの社内コミュニケーションを活性化させ、より良い品質を支える大きな力になれるようこれからも努めてまいります。